ブログ

知ってるようで知らないことも多い車検について解説する、「知っとこ!車検のこと」をこれから毎週木曜日に連載していきます。

 

今日は「知っとこ!車検のこと」パート①をお送りしていきたいと思います!

 

自動車を新車で買ったなら3年後、中古車なら2年後からやってくるのが車検。安心して乗るためには必要なこと。

 

でも毎回毎回車検代って高すぎない
なぜ車を所有してるだけでこんなにお金を払わなければいけないの

 

そこで皆様も気になる車検にまつわるお金のことについてご説明させていただきます。

 

車検費用の総額は法定費用(一律にかかるもの)+車検基本料金・その他諸費用となります。

 

法定費用とは、自動車重量税・自賠責保険・印紙代の3つ。

法定費用は自動車の種類、車両重量、車検有効期間等によって異なります。

 

次にコストカットが可能な基本料金とその他諸費用です。

車検時に行う法定24ヵ月点検整備料、点検の結果で整備が必要であれば部品代、工賃などが追加となります。車検時に車屋さんはオススメの整備メニューを提案してくれます

 

・車検に合格できたら良いから!
・オイル交換もしなくていいよ!

などなど良く聞きますよね!
しかしほんとにそれで良いのでしょうか

 

車はいつ壊れるか分かりません。車検を受けていても数ヵ月で廃車になった…そんな話をたまに聞きます。

 

2年に1度の車検、車に1番良い、車に優しい車検をオススメします♪

 

車屋さんのオススメの車検、見積りを車屋さんとお財布としっかり相談して行いましょう。

次回の「知っとこ!車検のこと」パート②では車検時に良く交換する部品とその部品についてお話します

 

 

お電話でのお問合せ/0879-82-7277